20ASL動画はp7の質問文です

先週は世界デフゴルフ選手権デンマーク大会へ10日間行ってきました。

主人が代表選手なのでサポートに。

今回の世界デフゴルフ選手権には18か国(ほぼヨーロッパ圏)の参加です。 共通言語はもちろん英語。

では、手話は?

国際手話になります。 じゃあ、ASLとは違うの? もちろん、国際手話とASLは違います。

どうして通訳できるの?

口話が英語だからです。 読み書きの英語が出来れば、あとは応用でなんでもできるようになります。

ASL/英語力がこのような国際の場では発揮できるのですよ(^^♪

世界デフゴルフ選手権デンマーク大会の動画の一部をご覧ください。

私の通訳がちらっと映っていますが見つけられるかな?

この動画で見られる手話は各国の手話か国際手話となっています。

口の形をみると英語ですので手話と口話で読み取れます。

そのため、次の動画はまだかなと待っていた受講生の皆さま、

先週はアップできずにいました。申し訳ございません。

今日のアップで20動画になります(^^♪

今回もフレーズをあてはまるだけで、いろいろな質問が出来ちゃいます(^^♪

テキストP7と合わせて見てくださいね。

今月はとても嬉しい受講生がいらっしゃいました。

聴者親子でASL/英語を学びたいという申し出です。私にとっては理想のお客様。

オンラインですので子供自身だけの学習はとても厳しいものがあります。

家族でASL/英語を学んでいただければ、家族でASL/英語での会話が生まれたらいいなと願って会員費を家族単位にしております。

受講に当たって質問がございましたので私が返答した一部をご紹介しますね。

★最後にどれ位の期間で身につけられるかは人によりますので

約束できませんけど、だいだいアメリカ手話と英語のイメージが一致し、

理解できた時が第二言語の壁を越えたタイミングになります。

その後は問題なくASL/英語がどんどん理解できるようになります。

覚える事を前提としていません。

楽しんで身につける事を前提していますので、忘れても問題ありません。

今日は5つ覚えて明日には4つ忘れて1つは覚えていたというパターンでokです。

少しずつ身に付けてもらった方が言語として応用が出来るようになるので、

新しい言語が出てもすぐに臨機応変出来るようになります。★

言語とは覚えるものではなく、身につけるものですよ(^^♪

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
FB banner 2.png

© since 2016- Eyeth for English.